2019年9月18日水曜日

ヴァリエーションクラス ~ミニコンサート~

皆様こんにちは。お久しぶりです。ここ最近、台風の影響でまだまだ暑い日が続いていますが、少しだけ爽やかな秋風を感じるようになりましたね。
先日、ヴァリエーションクラスによるミニコンサートが行われました。今回で3回目を迎え、開講してから1年が経ちました。披露した演目は、『ジゼル』第1幕よりペザントのヴァリエーション&コーダ。ちょうどサマーコンサートの稽古がピークだった期間に、生徒たちは一生懸命に練習してきました。今回のヴァリエーションも初めてで難しいステップやパがありましたが、コツコツと自習をする生徒や、積極的に質問しに来る生徒が増え、各々から学ぶ姿勢が伝わり、確実に成長している様子を見ることができました。やはり本番は緊張していたようですが、自信を持って落ち着いて踊っていたように思います。




次回からは、『コッペリア』第3幕よりスワニルダのヴァリエーションを練習します。今まで踊ってきた中で曲の長さが一番長く、テクニック的に難易度が高いヴァリエーションです。
あきらめずに続けることが上達につながってきます。楽しい気持ちと目標を持ってレッスンに参加してほしいと思っています。